スマホだけで簡単!海外送金ができるWise(ワイズ)で海外へ送金してみた!登録や送金の手順は?所要時間や日数は?

スポンサーリンク

スマホだけでWise(ワイズ)の海外送金をやってみよう!

みなさんこんにちは!

簡単に海外送金ができるWise(ワイズ)をご存知でしょうか?

きっと海外送金について調べてみたことがある人なら一度は目にしているはず!お得に海外送金ができちゃう手段として有名ですよね!Wise(ワイズ)を使って海外送金をすれば、他の送金手段に比べてお得に海外への送金が可能、またスマホだけでとっても簡単に送金ができちゃうのです。

ちなみに、以前の社名はTransferWise(トランスファーワイズ)でしたが、現在はWise(ワイズ)へ変更されています。

それでは、早速海外送金の手順をご紹介します。

●登録~着金までの大まかな流れ 

  1. アカウント登録
  2. 送金内容入力
  3. 本人確認書類等をアップロード
  4. Wiseへ入金
  5. 受取人口座に着金

所要日数

  • 1.アカウント登録~4.Wiseへ入金:1日
  • 5.受取人口座に着金:国により異なる(公式サイトヘルプセンターによると「ほとんどの送金は、1~2営業日以内に着金の確認が可能」とのこと。)
わたしの場合は、週末を挟んだ為受取人の着金確認まで3日かかりました!

●各手順の詳細

1.アカウント登録(所要時間:約5分)

初めてWise(ワイズ)を利用する場合は、まずアカウント登録が必要です。

2.送金内容入力(所要時間:約10分)

今回送金したい内容を順番に入力していきます。

3.本人確認書類等をアップロード(所要時間:約10分)
※事前に手元に紙とペン、マイナンバーカードを準備しましょう

画面に表示される番号を紙に書きます。

指示に従い、マイナンバーカードの撮影とアップロードを行います。

最後に自分自身と番号を書いた紙のツーショットを撮影しなければなりません!知らなかったため、すっぴんのまま撮影しました!笑 顔違うって認識されるかもやけどいけるかな?!と若干の不安を抱えていましたが、問題なく本人確認されました!

4.Wiseへ入金(所要時間:約3分 ※銀行のアプリから振込の場合)

普段からアプリでの振込をよく利用する方は、いつも通り振込を行うだけなので、すぐに終わるかと思います!画面上に、Wiseの振込先が表示されるので、それに従って入力します。

5.受取人口座に着金

各ステータスが表示されるので、あとは着金を待つのみです。先程記載したように、わたしの場合は週末を挟んだ為受取人の着金確認まで3日かかりました!

スポンサーリンク

●まとめ

Wise(ワイズ)を利用するのが初めてだったので、ちょっと難しそう、めんどくさい…笑 と思っていましたが、全てスマホ1台でできたのでとても簡単、ラクチンでした!

わたしはアプリを利用して行ったのですが、アプリを利用せずにWeb上でも可能です。

*記事執筆時点での情報です。詳細及び最新情報はWise公式サイトをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました